本文へ移動
天岩戸神社 西本宮
 
天照皇大神が御隠れになられた天岩戸(洞窟)を御神体として御祀りしている神社です。
天安河原宮
天安河原(あまのやすかわら)と呼ばれる間口40メートル、奥行30メートルの大洞窟があり、八百萬神が集まって相談をされた場所です。いろんな願事が叶うとの信仰があります。別名「仰慕窟(ぎょうぼがいわや)」とも呼ばれます。
天岩戸神社 東本宮
 
天照皇大神が天岩戸からお出ましになられた後、最初にお住まいになられた場所を御祀りしている神社です。

天岩戸神社からのお知らせ

令和3年「あまのいわと学校」の開催についてのお知らせ
2021-06-24
先日、5月22日に行われた「天岩戸注連縄ご神事Online座談会」にて発表されました「あまのいわと学校」の開催についてのお知らせです。
今年より、座学やフィールドワークを交えた講義を行い、1年を通して神話に触れ、学び伝えていくことを目的とした
「あまのいわと学校」を開催していただけることとなりました。
受講はお申込みが必要です。
詳細やお申込みはリンク先のアミナコレクション様のホームページをご覧ください。

アミナコレクション様リンク先

天岩戸神社
〒882-1621
宮崎県西臼杵郡高千穂町岩戸1073番地1
TEL.0982-74-8239
FAX.0982-74-8911
社務所 8:30~17:00
 
0
0
1
1
8
2
9
6
1
TOPへ戻る