本文へ移動
天岩戸神社 西本宮
 
天照皇大神が御隠れになられた天岩戸(洞窟)を御神体として御祀りしている神社です。
天安河原宮
天安河原(あまのやすかわら)と呼ばれる間口40メートル、奥行30メートルの大洞窟があり、八百萬神が集まって相談をされた場所です。いろんな願事が叶うとの信仰があります。別名「仰慕窟(ぎょうぼがいわや)」とも呼ばれます。
天岩戸神社 東本宮
 
天照皇大神が天岩戸からお出ましになられた後、最初にお住まいになられた場所を御祀りしている神社です。

天岩戸神社からのお知らせ

今年の七五三について。一組ずつとなりますので予約をお勧めいたします。
2020-10-21
注目重要
現在、新型コロナウイルスの対策として御祈願を1回あたり一組ずつとさせていただいております。
それに伴い、予約優先となっておりますので、予約されていない場合は待ち時間が長くなる場合があります。
事前にお電話で空き時間の確認や予約をされることをお勧めいたします。
また、予約の時間に間に合わなかった場合は、予約なしで当日受付された方や次の予約の方を御祈願に御案内させて頂きますので、ご了承願います。
 
天岩戸神社
〒882-1621
宮崎県西臼杵郡高千穂町岩戸1073番地1
TEL.0982-74-8239
FAX.0982-74-8911
社務所 8:30~17:00
 
1
0
2
1
2
0
TOPへ戻る