本文へ移動
天岩戸神社 西本宮
 
天照皇大神が御隠れになられた天岩戸(洞窟)を御神体として御祀りしている神社です。
天安河原宮
天安河原(あまのやすかわら)と呼ばれる間口40メートル、奥行30メートルの大洞窟があり、八百萬神が集まって相談をされた場所です。いろんな願事が叶うとの信仰があります。別名「仰慕窟(ぎょうぼがいわや)」とも呼ばれます。
天岩戸神社 東本宮
 
天照皇大神が天岩戸からお出ましになられた後、最初にお住まいになられた場所を御祀りしている神社です。

天岩戸神社からのお知らせ

※再掲載 御守り等がフリマサイトにて数倍の金額にて出品されているとの連絡がありました。ご注意ください。
2020-01-21
重要
大変残念なことに、お守りや腕輪等の授与品が数倍の金額で転売されております。
お気をつけください。
 
天岩戸神社では、遠方の方や、参拝に来られるのが難しい方に、お守り等を郵送しておりますので、
直接ご連絡ください。
通常のお守りの初穂料と送料で受けて頂けます。
天岩戸神社
〒882-1621
宮崎県西臼杵郡高千穂町岩戸1073番地1
TEL.0982-74-8239
FAX.0982-74-8911
社務所 8:30~17:00
 
9
9
7
0
0
2
TOPへ戻る