本文へ移動
天岩戸神社 西本宮
 
天照皇大神が御隠れになられた天岩戸(洞窟)を御神体として御祀りしている神社です。
天安河原宮
天安河原(あまのやすかわら)と呼ばれる間口40メートル、奥行30メートルの大洞窟があり、八百萬神が集まって相談をされた場所です。いろんな願事が叶うとの信仰があります。別名「仰慕窟(ぎょうぼがいわや)」とも呼ばれます。
天岩戸神社 東本宮
 
天照皇大神が天岩戸からお出ましになられた後、最初にお住まいになられた場所を御祀りしている神社です。

天岩戸神社からのお知らせ

岩戸地区の神楽の日程が決まりました。
2014-10-19
夜神楽(夜通しで33番舞をする神楽)
11月15日 下永の内
11月29日 上永の内
12月  6日 五ケ村
12月13日 野方野
 
昼神楽(昼に数番舞をする神楽)
11月29日 大平
12月13日 黒原
12月21日 上寺
 
以上です。
 
尚、11月3日は天岩戸神社の斎館にて「第54回天岩戸神楽33番大公開祭」が執り行われます。
時間は朝10時から夜10時までです。   
 

天岩戸神社の近況

TOPへ戻る