本文へ移動
天岩戸神社 西本宮
 
天照皇大神が御隠れになられた天岩戸(洞窟)を御神体として御祀りしている神社です。
天安河原宮
天安河原(あまのやすかわら)と呼ばれる間口40メートル、奥行30メートルの大洞窟があり、八百萬神が集まって相談をされた場所です。いろんな願事が叶うとの信仰があります。別名「仰慕窟(ぎょうぼがいわや)」とも呼ばれます。
天岩戸神社 東本宮
 
天照皇大神が天岩戸からお出ましになられた後、最初にお住まいになられた場所を御祀りしている神社です。

天岩戸神社からのお知らせ

天岩戸神社春季大祭について
2016-04-30
5月2日、3日は天岩戸神社春季大祭です。
まだまだ余震の続くなかではございますが、このような時こそしっかりと神事を行うべきであろうと考えます。今回自粛せず、通常通りの予定で行わさせていただきます。
 
5月2日
午前9時半~午前10時半    神楽奉納(西本宮神楽殿)
午前11時           例祭神事
午後1時半~午後4時      神楽奉納(西本宮神楽殿)
 
5月3日
午前9時半~午前11時半     神楽奉納(西本宮神楽殿)
午後2時           御幸祭(御神輿)(東本宮~西本宮、西本宮にて神楽奉納、棒術奉納、     
                         臼太鼓奉納の後、西本宮~東本宮)
御幸祭は雨天の場合中止し、西本宮にて神楽奉納となります。
 
また、今回も樽酒の奉納を頂いております。2日の例祭神事終了後に授与所前にて振る舞いを致します。
 
地震により道路に影響が出ておりますが、参拝に来られます方は道中お気を付けてお越しください。
TOPへ戻る