本文へ移動
天岩戸神社 西本宮
 
天照皇大神が御隠れになられた天岩戸(洞窟)を御神体として御祀りしている神社です。
天安河原宮
天安河原(あまのやすかわら)と呼ばれる間口40メートル、奥行30メートルの大洞窟があり、八百萬神が集まって相談をされた場所です。いろんな願事が叶うとの信仰があります。別名「仰慕窟(ぎょうぼがいわや)」とも呼ばれます。
天岩戸神社 東本宮
 
天照皇大神が天岩戸からお出ましになられた後、最初にお住まいになられた場所を御祀りしている神社です。

天岩戸神社からのお知らせ

5月2日、3日は天岩戸神社春季大祭です。
2014-04-22
5月2日、3日は天岩戸神社春季大祭です。
西本宮にて例祭、神楽奉納、御神幸があります。
日程(予定)は次の通りです。
 
2日
午前9時半~午前11時前  神楽奉納(神楽殿)
午前11時~午後12時半   例祭
午後1時半~午後4時     神楽奉納(神楽殿)  
 
3日
午前9時半~12時     神楽奉納(神楽殿)
午後2時~        御神幸(東本宮~西本宮~東本宮)
 
以上です。
お気をつけてお越しください。
尚、3日は無料シャトルバスを運行致しますので、神社周辺の駐車場が満車の場合は天岩戸温泉下広場に駐車していただき、シャトルバスをご利用ください。渋滞しませんようにご協力をお願い致します。
 
TOPへ戻る